あさこの美人道場 ~NY栄養士と学ぶ身体美~

お引越し~

ブログはこちらに引っ越しました~
「麻子と身体美 ~food for true beauty」
http://www.foodfortruebeauty.com/
[PR]



# by karadabi8 | 2011-09-21 09:57 | 身体美

彼の健康のためのバレンタインデザート♪

f0217907_11464519.jpg


バレンタインデーのデザート

彼の好きなものを作る・買うのが一番ですが、このデザートコンビネーションは彼の健康にも良しですよ~

赤ワイン+ダークチョコレート+ベリー類
この3つに含まれるポリフェノール類は活性酸素と反応して過酸化脂質「脂肪分が活性酸素と反応してできる」の生成を防ぐので、動脈硬化や心臓病の予防にもつながる。赤ワインが白ワインより心臓病予防に効果があるといわれているのは、ぶどうの皮に含まれるアントシアニン類で坑酸化作用が強いといわれます。

レスベラトロール(Resveratrol)ポリフェノール類の中でもレスベラトロール(Resveratrol)は赤ワインとダークチョコレートに70%以上も含まれていて、血糖値を下げる効果があるといわれています。

ブルーベリー/クランベリー/ラズベリー/イチゴ
坑酸化作用の高いβカロテン、ルテイン、アントシアニン、エラグ酸(イチゴに多く含まれる、美白効果)が含まれます。ビタミンC、葉酸、カリウム、食物繊維もたっぷり。

f0217907_1144415.jpg

Ayza Wine & Chocolate Bar

どうでしょう~?別々で頂いても幸せになれますが、一緒に頂いたらもっと幸せですね♪

たまーにAyza Wine & Chocolate Barに行きます。赤ワインとダークチョコレート、イチゴのチョコレートがけなど・・・・、深夜のデザートは太る原因を忘れてしまいますよ~。

Ayza Wine & Chocolate Bar
11 West 31st Street (between 5th and Broadway)
New York, NY 10001
TEL: 212-714-2992
http://www.ayzanyc.com/
[PR]



# by karadabi8 | 2011-02-14 11:47 | 栄養

愛は最高の鎮痛剤

f0217907_9261627.jpg


愛と健康のお話。

首、背中、腰、足など、身体の痛みには「愛」が最高の鎮痛剤になるみたいです。

昨年の10月のスタンフォード大学の研究からわかったこと。

身体の痛みがある人に愛する人の写真と友人の写真を見せて、手に軽度の痛みを与えながらfMRIで脳の反応を観察。

愛する人の写真を見た時に、痛みを軽減する反応がみられたそうです。

昔、体調悪くて寝込んでいた時、好きな人の事を思い出したら、気分が少しよくなったのを思い出しました☆

愛のパワーはやっぱりすごい!

Happy Valentines Day!

Younger J, Aron A, Parke S, Chatterjee N, Mackey S, Viewing Pictures of a Romantic Partner Reduces Experimental Pain: Involvement of Neural Reward Systems. PLoS One, 2010, 5:10; e13309. PMC2954158
http://www.plosone.org/article/info:doi/10.1371/journal.pone.0013309
[PR]



# by karadabi8 | 2011-02-13 09:26 | 身体美

コレステロールと卵

f0217907_7351794.jpg


たまごが大好きな私にとってうれしい研究が発表されました。

卵のコレステロールが以前よりも14%も下がる。

たまごには栄養がたっぷり含まれていて(卵1個辺り、たんぱく質5~6g!)、特に疲れやすい人にはおすすめをしているのですが、コレステロール値の高い方に強くはおすすめできませんでした。

しかし、米国農務省の研究によると、2002年度の研究に比べて、卵に含まれるコレステロール値が14%低い、185mg/1個、ビタミンD含有量が64%も高い41IU.

なぜ?

にわとりのダイエットが大きく影響していると言われます。

オーガニック、放し飼い卵、など詳しくは書いていないのですが、農家が質の高い餌を与えていることも一つの理由ではないかと。

ちょっとコレステロールの高い私は卵を食べるたびにちょっと躊躇していました、実は・・・・。

でもこれからは1日1個まで質のよい卵をいただきまーす!

参考文献
the United States Department of Agriculture's Agricultural Research Service (USDA-ARS)

[PR]



# by karadabi8 | 2011-02-10 07:37 | 栄養

脳を活性化させる!

f0217907_15462412.jpg


更新がなかなかできませんでした:(

新年会、いろいろなパーティ続き、疲れもたまって頭がポーとしてしまう。

そうすると私生活でも仕事でもミスが増えたり、物忘れひどくなったりしませんか?

ご紹介したいのはこれ↓
「脳の活性化に効果的なこと」

・1日10分でもよいので気を使わない友人とお話する。University of Michigan in Psychology

・1週間に9.6キロを歩く。記憶力がよくなるそうですよ。The Journal Neurology

・パズルや新しい言語を学ぶ:ちょっと難しい、面倒と思うことをする。The playful brain


脳を元気にさせるには栄養・睡眠ももちろん大切!

ちなみに、私は毎週末、公園に行って癒されてます←とーっても効果的☆

以前に頭によい栄養素・食べ物などをご紹介していますが、近いうちに復習しましょう!
[PR]



# by karadabi8 | 2011-02-06 15:43 | 身体美

あさこの栄養ブログ#3
by karadabi8
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

茶美豚(^0_0^)の簡..
from 保土ヶ谷エリコのいちにち
オーガニックフード 製..
from オーガニックフード 製品 のお話

ライフログ

検索

あさこ過去ブログ1

最新の記事

お引越し~
at 2011-09-21 09:57
彼の健康のためのバレンタイン..
at 2011-02-14 11:47
愛は最高の鎮痛剤
at 2011-02-13 09:26
コレステロールと卵
at 2011-02-10 07:37
脳を活性化させる!
at 2011-02-06 15:43

ファン

ブログジャンル

画像一覧