あさこの美人道場 ~NY栄養士と学ぶ身体美~

カテゴリ:身体美( 44 )




お引越し~

ブログはこちらに引っ越しました~
「麻子と身体美 ~food for true beauty」
http://www.foodfortruebeauty.com/
[PR]



by karadabi8 | 2011-09-21 09:57 | 身体美

愛は最高の鎮痛剤

f0217907_9261627.jpg


愛と健康のお話。

首、背中、腰、足など、身体の痛みには「愛」が最高の鎮痛剤になるみたいです。

昨年の10月のスタンフォード大学の研究からわかったこと。

身体の痛みがある人に愛する人の写真と友人の写真を見せて、手に軽度の痛みを与えながらfMRIで脳の反応を観察。

愛する人の写真を見た時に、痛みを軽減する反応がみられたそうです。

昔、体調悪くて寝込んでいた時、好きな人の事を思い出したら、気分が少しよくなったのを思い出しました☆

愛のパワーはやっぱりすごい!

Happy Valentines Day!

Younger J, Aron A, Parke S, Chatterjee N, Mackey S, Viewing Pictures of a Romantic Partner Reduces Experimental Pain: Involvement of Neural Reward Systems. PLoS One, 2010, 5:10; e13309. PMC2954158
http://www.plosone.org/article/info:doi/10.1371/journal.pone.0013309
[PR]



by karadabi8 | 2011-02-13 09:26 | 身体美

脳を活性化させる!

f0217907_15462412.jpg


更新がなかなかできませんでした:(

新年会、いろいろなパーティ続き、疲れもたまって頭がポーとしてしまう。

そうすると私生活でも仕事でもミスが増えたり、物忘れひどくなったりしませんか?

ご紹介したいのはこれ↓
「脳の活性化に効果的なこと」

・1日10分でもよいので気を使わない友人とお話する。University of Michigan in Psychology

・1週間に9.6キロを歩く。記憶力がよくなるそうですよ。The Journal Neurology

・パズルや新しい言語を学ぶ:ちょっと難しい、面倒と思うことをする。The playful brain


脳を元気にさせるには栄養・睡眠ももちろん大切!

ちなみに、私は毎週末、公園に行って癒されてます←とーっても効果的☆

以前に頭によい栄養素・食べ物などをご紹介していますが、近いうちに復習しましょう!
[PR]



by karadabi8 | 2011-02-06 15:43 | 身体美

乳がんピンクリボン月間

f0217907_22375468.jpg


10月は乳がん月間。

昨年に続き、先週の日曜日の乳がん撲滅「メッセージ ウォーク」に参加してきました。

f0217907_22412484.jpg


天気が良い中、セントラルパークを4マイル弱歩きました。

正しい食生活、具体的な食物が乳がんを予防するとは言い切れませんが、正しい食生活や定期的な運動はとても大切。乳がん予防、治療、再発予防のために覚えておくとよいことをご紹介します。

1.正常体重の維持
痩せすぎも太りすぎもいけない。自分の正常体重を知っておくことは大切です。過体重の人の乳がん再発率は正常体重の人よりも多かった、閉経後の乳がん罹患率は正常体重のグループより過体重のグループが高かったなどの研究結果も出ています。私論、体重が少し多めでも運動をしているなら正常体重で運動をしていないよりも健康的だと思います。1週間にトータルで3~4時間は歩きましょう。徐々に運動量を増やしましょうね。


2.低脂肪ダイエットと乳がん
1日の摂取カロリーの内、脂肪摂取が25%以下なら、乳がん再発率が減るとか。乳がんだけではなくて、他のがん罹患率低下と低脂肪摂取の関係でよい研究結果が出ているものあるので、質の良い脂肪分をバランスよく摂りましょう、ということです。

3.乳がんに効くサプリメント、食品はない!
乳がん予防、再発予防には大豆がよい、ビタミンなんとかがよいなんてありますが、信用性の高いサプリメントや食品を使った研究結果は出ていません。なので、穀物、野菜&果物、脂肪分の少ない動物性食品、魚介類(オメガー3脂肪酸大切です*くるみなどからも摂取可能)、食物繊維を日々の食生活にバランスよく取り入れればよし。

食生活と適度な運動も大切ですが、ストレス発散方法、頭が割れるのではないかというくらい考え込まないことです。環境因子も充分に関わるので、食事も運動もOKなのに、疲れが取れない、倦怠感が続くなら、ストレスや自分が置かれている環境を見直してみて。

f0217907_22443537.jpg

↑ウォーキング後に頂いた「お疲れ様スナック」。お気に入りのスナックも入っているのだけれど、昨年と同様、納得いかないのが高果糖シロップの入ったジュース。。。。。摂りすぎは肥満の基って言われているのにね。
[PR]



by karadabi8 | 2010-10-25 22:32 | 身体美

“Clean”Eatingがスリムな身体を作る!

f0217907_11294559.jpg


Clean Eatingっていうと、きれいに食べる。という意味ですが、残さず食べるという意味ではなくて、加工食品を控えて、自然に近い食材を食べること。

・缶詰のシロップ漬けフルーツではなく新鮮な果物を食べる
・バターなどで味付けされた冷凍野菜ではなく新鮮な野菜を食べる


これはダイエットではなくて生活スタイルのアプローチとして定義されます。

特に政府から、医療団体から認定をもらっている言葉「Clean Eating」ではありませんが、日常に取り入れやすいアプローチだと思いませんか?

自然に近いものを食べることに意識を持ってくると、体重コントロールや生活習慣予防だけではなくて、ストレスや神経症にも効くと思っています。

患者さん達が食べ物を食べることで顔色や性格も変わるのをみているので、食べ物は大切!

甘い物なども楽しんでください。ただ、ほどほどに、バランスですよ~。
[PR]



by karadabi8 | 2010-09-28 11:24 | 身体美

ウォーキング40分を週3回!

f0217907_11251783.jpg


ストレスが多い、集中できない、慢性疲労、疲れやすい、やる気が出ない・・・・

こんな症状があるなら、身体を動かしましょう。

週3回、40分、ウォーキングをすると、集中力が上がる

こんな研究が最近、発表されました。

ウォーキングというと、汗ばむ程度の速さでなんて言われますが、この研究結果では汗ばむほど速く歩かなくていいとか・・・・。

集中力が上がるだけではなく、ストレスマネージメント、疲労感にもよしです。

精神面のバランスを整えたいけれど、運動嫌いな方、この方法なら試せませんか?
[PR]



by karadabi8 | 2010-09-11 11:18 | 身体美

しみが~

f0217907_7281080.jpg


毎年夏の終わりに焦ってすること。

しみトリートメント

アメリカ人には「そばかす」かわいい~なんてちやほやされているからなんとも思っていなかったのですが、自分の中で、日本人からみると、これはやっぱり「しみ」「肝班」。

昨年よりも大きくなっている!

しみは女性ホルモンも関連するので、身体の中からきれいにと、たくさんビタミンCや他の栄養素を取ったりしています。

でも今年からはきちんと外からの手入れも大切ということでSkinceuticalsの商品を購入。

セットになっているものを購入したのでいろいろ入っていて使う順序が決まっています。

まだ試していないけれど、細胞再生を刺激するRetinol0.5が楽しみ。脱皮するかもしれないといわれているけれど、しみが薄くなるなら。。。。

使い始めて5日目、薄くなったと数人に言われたのでやっぱり効果ありみたい。

日本へは個人輸入できるみたいです。

私の母や祖母達はとても肌がきれいなのですが、口そろえて言っています自然なもの、肌に合うもの、少し高くても投資しなさいと~

今まではナチュラル派でヨーグルトやはちみつ、緑茶なんて試していたけれど、しみにはきかないことがわかり、ナチュラルトリートメントは続けても他の力も借りないといけない年になってしまいました・・・・。

あとは毎日気持ちよく前向きに過ごすことですね!

Skinceuticals

[PR]



by karadabi8 | 2010-08-22 07:19 | 身体美

採れたて野菜と果物で華やか女性をめざしましょう

季節の野菜や果物は新鮮で栄養もたっぷり。

汗がたくさん出る夏こそシーズン野菜と果物を食べてお肌ツルツル、華やかな女性になりましょう

あさこのオススメ1・2・3・4

f0217907_144998.jpg1.ベリー類:毎日食べています、特にブルーベリー。坑酸化物質が豊富で炎症を抑えます。いちごも食べるかな~。いちごに含まれるサリシリック酸は吹き出物を予防に良し。



f0217907_1450281.jpg2.トマト:坑酸化物質のリコピンは活性酸素の影響から身体を守ります。




f0217907_14573358.jpg3.メロン:ビタミンC、夏の果物のビタミンC王様といえるくらいたくさん含まれています。お肌の細胞の入れ替えやお肌に明るくさせる効果があるとか!





f0217907_14594752.jpg4.アボカド:必須脂肪酸がお肌の潤いを整え、髪や爪に光沢を与えてくれます。



毎日のように食べているけれど、効果がでているかな・・・。秋冬になって感謝するのかしら?身体が~というより、季節物だから本当においしい!
[PR]



by karadabi8 | 2010-08-18 15:00 | 身体美

消化機能とエネルギーアップにこのジュース

f0217907_11251230.jpg

f0217907_11265436.jpg


夏の果物の

水分が多くて利尿作用があるだけではないのです。

ビタミンA
ビタミンB1 & B2
ビタミンC
ビタミンE
葉酸
ナイアシン
食物繊維 – たっぷり!


最近良く飲むのは

梨+ブルーベリー+しょうがのジュース
夏バテ防止にもばっちりです☆
[PR]



by karadabi8 | 2010-08-08 11:24 | 身体美

1日の終わりまでエネルギーを保つためのランチ♪

f0217907_1414177.jpg

1日の終わりまでエネルギーたっぷりで仕事ができていますか?

私はだいたいランチ後に眠くなり、3~4時におやつが欲しくなります。

おやつはちょっとだとしても、夕方にはエネルギー切れになってしまうことも。

1日の終わりに大きなプレゼンテーションやエネルギー(脳も含めて)を使う予定が入っているならランチを工夫してみましょう。

・オメガ3脂肪酸:エネルギー維持、気分を上向きにするなど(サーモン、くるみ等)
・葉酸:記憶力の上げる(濃い緑の野菜、ほうれん草等)
・食物繊維:血糖値を安定させるので頭をすっきりさせる(ホールウィートパン、玄米、サツマイモ等)

1日の終わりに大きなお仕事が待っている時はほうれん草やブロッコリーのサラダにサーモンやチキンのグリルを混ぜてホールウィートのパンを。おやつにアーモンド、クルミ、ドライフルーツを頂きます。食物繊維も欠かせません~。

大きなプロジェクトがある時やとにかく体力勝負の時に食べ物にも意識を配ってみて!
[PR]



by karadabi8 | 2010-07-28 13:54 | 身体美

あさこの栄養ブログ#3
by karadabi8
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

茶美豚(^0_0^)の簡..
from 保土ヶ谷エリコのいちにち
オーガニックフード 製..
from オーガニックフード 製品 のお話

ライフログ

検索

あさこ過去ブログ1

最新の記事

お引越し~
at 2011-09-21 09:57
彼の健康のためのバレンタイン..
at 2011-02-14 11:47
愛は最高の鎮痛剤
at 2011-02-13 09:26
コレステロールと卵
at 2011-02-10 07:37
脳を活性化させる!
at 2011-02-06 15:43

ファン

ブログジャンル

画像一覧