あさこの美人道場 ~NY栄養士と学ぶ身体美~

くすんだお肌にカロテン

f0217907_11415048.jpg


顔色が悪い~と思ったら、赤、オレンジ、黄色(そして緑も)野菜や果物を食べてみましょう。

みるみるうちに顔だけではなく、お肌の色が輝き始めますよ~。

これはカロテンの効果。ビタミンA、カロテンは皮膚によいのですが、今回のイギリスの研究でさらにお肌とカロテン効果の証拠が強くなりました。

イギリスの研究チームが日焼けと野菜と果物摂取ではどちらが顔色がよくなるかと研究したもの。

おもしろい発想。

野菜と果物摂取を増やした人のほうがお肌の色が日焼けをした人達よりはるかに皮膚の色がよくなったとか。

カロテンに含まれる坑酸化物質はストレスによる身体のダメージを吸収したり、病気に負けない身体作りをします。

人参、トマト、かぼちゃ、さつまいも、ほうれん草などを意識して食べてみましょう。

Reference:Journal Evolution and Human Behavior
[PR]



# by karadabi8 | 2011-01-24 11:44 | 栄養

シナモンで元気になる!

f0217907_12361194.jpg


シナモン(Cinnamon)パウダーを豆乳ラテにかけて飲みたい時があります。

シナモンなしがいい時もあり、たまに身体が欲するとき、欲しないときの食べ物が気になります。

シナモンの香りには疲れをとる、血糖値の安定、フラストレーションの緩和、機敏さを取り戻す(疲れていると不注意になりやすいですよね。)

シナモンが欲しくなるときは疲れているのかもしれませんね~
[PR]



# by karadabi8 | 2011-01-16 12:35 | 食べ物

スナックセラピー

おやつで心のセラピーをしましょう。

セロトニン(脳内神経伝達物質)に関する本を読んでいたら、

約30gの炭水化物(たんぱく質と脂肪との組み合わせなし)のみのおやつは感情の不安定改善に効くとか。

30gの炭水化物が癒しに適切な量ですよー。

私の炭水化物おやつは

おせんべい

f0217907_1123692.jpg


プレッツェル

f0217907_1122759.jpg



あとは果物かな~

写真 by real simple
[PR]



# by karadabi8 | 2011-01-15 11:15 | 栄養

ゆずとクコの実パウンドケーキ

f0217907_1692697.jpg


本当にゆず三昧でごめんなさい。

ゆずとクコの実で作ったパウンドケーキ。

つい最近食道がんに罹ってしまった祖父のため、そして眼がお疲れのパパのために作りました。

がん=マクロビケーキと言いたいところだけれど、やっぱり好きなものを少し食べさせてあげたいと思いました。

レーズンではなくてクコの実なのは眼によいから。

レシピはこちら↓

ゆずとクコの実パウンドケーキ
パウンドケーキ型
・無塩バター 80g
・きび糖 60g
・卵黄 2個分
・卵白 2個分
・小麦粉 80g
・全粒粉 20g
・ゆずの絞り汁 大さじ2
・ゆずの皮 小さじ1/2
・クコの実 大さじ2(水に浸してやわらかくする)
1. バターをクリーム状になるまで混ぜる。徐々にきび糖を40g混ぜる。
2. 1に卵黄を混ぜる。
3. 卵白を泡が立つまで混ぜ、きび糖20g混ぜてふんわりさせる。
4. 2に小麦粉と全粒粉をふるったものを1/2加えてさっくりまぜ、3の卵白、ゆず汁、ゆずの皮、クコの実を加えて混ぜる。
5. 4がよく混ざったら、残りの小麦粉と全粒粉を混ぜてさっくり混ぜて型に流す。
6. 180℃のオーブンで30分ほど焼く。串をさしても生地がつかなかったら焼きあがり。

ベーキングパウダーなしでも卵白のふんわりが代わりになってくれます。

f0217907_1612852.jpg


おいしい~!と感じることも身体によし!
[PR]



# by karadabi8 | 2011-01-13 16:00 | レシピ

ゆずチーズケーキ

日本の実家に帰ると、とにかく台所に立っている時間が長い!

もし働かなくていいよって言われたら、ずっと台所にいられるかも。

なーんて、単に冷蔵庫整理が好きなのかも?

今回もいろいろ作りました~、家族のために☆

ママは大喜び。

好評だったゆずを使ったお菓子のご紹介。

ゆずのチーズケーキ
18cm丸型
<サクサク土台>
・お気に入りのクラッカー 90g + 溶かしバター 40g
<クリーム生地>
・クリームチーズ 200g
・脂肪分35%の生クリーム 200ml
・卵黄 1個分
・きび糖 80g
・卵白 1個分
・ゼラチン 5g (水で溶かしておく)
・ゆず絞り汁 大さじ2
・ゆずの皮すったもの 小さじ1/2
1. クラッカーを砕く(フードプロセッサーでもOK)。溶かしバターを加えてよく混ぜて型に敷いて押し付ける。
2. 湯せんにかけたボールでクリームチーズをやわらかくし、卵黄を入れてよく混ぜる。
3. 2にきび糖の50g分を少しずつ混ぜる。温かくなったらゼラチンを加えてすばやく混ぜる。
4. 卵白を泡立てて、泡ができたら、きび糖を少しずつ混ぜていく。角が出来るまで混ぜる。
5. 3に4の卵白の半分を加えて、さっくり混ぜる。ゆず汁、皮も加えて混ぜる。
6. 5がよく混ざったら、残りの卵白を入れてさっくり混ぜる。
7. 1の型に流して冷蔵庫で1時間以上冷やす。

写真の写りがあまりにも悪すぎて、小さくご紹介。

f0217907_15365643.jpg


ちょっと手間がかかりますが、やっぱりおいしい~!
[PR]



# by karadabi8 | 2011-01-12 15:38 | レシピ

あさこの栄養ブログ#3
by karadabi8
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

茶美豚(^0_0^)の簡..
from 保土ヶ谷エリコのいちにち
オーガニックフード 製..
from オーガニックフード 製品 のお話

ライフログ

検索

あさこ過去ブログ1

最新の記事

お引越し~
at 2011-09-21 09:57
彼の健康のためのバレンタイン..
at 2011-02-14 11:47
愛は最高の鎮痛剤
at 2011-02-13 09:26
コレステロールと卵
at 2011-02-10 07:37
脳を活性化させる!
at 2011-02-06 15:43

ファン

ブログジャンル

画像一覧